学歴不問の通関士求人

通関士求人トップ >> 条件別の通関士求人 >> 学歴不問の通関士求人

学歴不問の通関士求人

通関士は、学歴や年齢など問わず誰でも受験できる資格です。では、求人ではどうでしょうか?結論からいいますと、学歴不問の求人は存在します。要するに、求人数は少ないということです。またたとえ学歴不問でも、学歴が高い人が優先されますから、高卒より大卒のほうが有利になるでしょう。なかには中卒も可能な通関士求人も存在しますが、やはり高卒や大卒が優先されるため、どうしても苦戦を強いられることになります。学歴不問と聞くと、どうしても”中卒でも良いのでは?”と思われがちですが、やはり最低でも高校は卒業していたほうが安心でしょう。

しかし、冒頭のとおり通関士の資格は学歴不問で取得することができます。学歴だけでなく、年齢や経歴、国籍なども問いませんから、学生でも主婦でも、日本人以外でも受験可能です。学歴不問の求人で採用率を上げるなら、やはり資格取得は必須になります。資格を持っていれば、たとえ中卒でも有利になりやすいでしょう。

通関士の求人は無資格や未経験での応募も可能で、資格取得支援制度を設けているところもありますが、学歴が気になる方は事前に資格を取得していたほうが安心です。ちなみに、試験では”通関業法””関税法・関税定率法・外国為替など””通関書類の作成要領・通関手続きの実務”などが出題されます。これら3つの科目を中心に勉強すれば合格率も上がりやすくなるでしょう。

学歴不問の求人を少し見てみましょう。まず、条件として”通関士資格”が必要不可欠になります。何度も述べているとおり、学歴不問であれば資格がなければ採用は難しくなりますから、それを前提に求人を探さなければいけません。給与は、能力や経験が考慮されますが、試用期間が約3ヶ月あります。第二新卒者のように、過去に通関士として働いた経験があればプラスされるでしょう。月給21万円前後で、年収は420万円程度です。一般社員の平均が400万円〜450万円程度と言われていますから、平均的な金額です。待遇や福利厚生も充実しているので、安心して働ける企業でしょう。昇給制度有で長期的に働きたいと考えている方にも助かります。あくまで一部の学歴不問求人ですが、経験と能力があれば高卒でもしっかり稼げることが分かりました。また資格があることで”資格手当(5,000円〜15,000円程度)”が支給されるのもメリットでしょう。

通関士の求人は、女性にも人気があります。貿易に興味がある方はぜひ応募してみてください。

通関士の資格を生かして「転職」ステップアップ!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア
リクルートエージェント 完全無料 全国対応



Copyright (C) 2014-2017 通関士求人ランキング【※求人数が多いサイトNo.1はココ!】 All Rights Reserved.