通関士のアルバイト・副業

通関士求人トップ >> 通関士の求人探し >> 通関士のアルバイト・副業

通関士のアルバイト・副業

通関士という仕事は、貿易が行われるところならどこでも必要です。港湾エリアに住んでいると有利という面はありますが、全国どこでも一定のニーズがあると言えるでしょう。では、通関士試験に合格して資格を取得してから、どうやって採用が見込める求人を見つけるかということですが、貿易の実務経験がある人とない人ではまったく異なります。

通関士試験の合格者の多くは、すでに貿易の仕事をしている経験者であり、さらなるキャリアアップのために資格取得を目指した人たちです。貿易の仕事がどういうものかわかっており、通関士としてどのような人材が採用されるかを心得ている人たちですから、前職より条件の良い転職先を探すことも困難ではないでしょう。一方、未経験から通関士を目指し、試験に合格したという人には、実務経験のなさが転職活動を困難にします。通関士は合格率が10%を切る難関資格ですが、資格を取得したというだけでは正社員としての採用は簡単ではありません。場合によっては、通関業者の集まる港湾エリアに引っ越して求人を探すなどの努力が必要になることもあります。

そうまでしても、企業としては未経験者よりも経験者を優先的に採用したいと考えるため、未経験者がいきなり正社員として採用されるかどうかは不透明です。そのため、とにかく経験を積むために、アルバイトでも副業でもよいので、とにかく貿易の仕事を始めることが大切です。未経験では正社員募集の求人では不利になることが多いですが、アルバイトならそこまで厳しい条件となることは少ないでしょう。これから通関士として一人前になるために、アルバイトから経験を積みたいという熱意を見せれば、採用してくれるところは必ず見つかります。すでに通関士試験という難関試験を突破している人であれば、それは確実です。ハローワークや一般の求人サイトでも、未経験者可のアルバイト求人ならいくらでも見つかるので、ぜひ探してみてください。

また、企業に直接雇われるアルバイトという形態ではなく、派遣会社を通して働く派遣社員という働き方もありでしょう。アルバイトより安定性があり、それでいて期間が決まっているので、契約が切れる頃合いを見計らって転職活動を行うのもやりやすいです。いきなり正社員としての採用を狙って無職期間を長くするよりも、派遣社員として経験を積みながら転職先を探す方が、選考でも悪い印象を与えませんし、何より自分のためになるので後のことを考えるとメリットは大きいでしょう。

通関士の資格を生かして「転職」ステップアップ!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア
リクルートエージェント 完全無料 全国対応



Copyright (C) 2014-2017 通関士求人ランキング【※求人数が多いサイトNo.1はココ!】 All Rights Reserved.