商社の通関士求人

通関士求人トップ >> 通関士の就職先 >> 商社の通関士求人

商社の通関士求人

現在の日本の経済は様々な商品を輸入出する事によって回っており、そうした商品を扱う物流関係の業種に就くことが出来れば安定した生活が約束されていると、不景気が続く昨今は就職を希望する方が増えてきています。中でも通関士は年齢や学歴を問わずに取得することが出来る国家資格を取得すれば就職のチャンスガ生まれ、貿易に関する基礎的な知識がある程度学べると言うこともあって通関士を目指す目指さないを別にしても取得する方が増えてきています。そんな通関士として働くにはいくつかの勤務地から就職先を選択しなければなりませんが、商社で通関士として働きたい場合はどういった点に気をつければよいのでしょうか。

商社と一口に言っても当然通関士の知識が求められるのは輸入出品を取り扱う勝者にのみ限定されます。その為就職先を絞り込んだ場合必然的に選択肢は背ばかりますし、専属の通関士は既に勤務しているところばかりなので、すぐに第一線で働くことが出来るのは極稀なケースで、仮にそういった求人があったとしてもそこで働くことが出来るのは既に実務経験をこなしている即戦力になり得る人材でしょう。その為商社で最初から通関士として働くのは少々難しいでしょうが、既に経験を積んでいるのであれば可能性はありますし、未経験等方も現地で経験を積むことでチャンスは生まれますよ。

商社の中で通関士として働くにはそれ相応の経験と知識が求められますが、仮に通関士として働くことが出来なかったとしても通関士のスキルは十分に生かすことが出来ます。例えば通関士の仕事の一つに輸入出品に関する適切な扱い方などを説明するコンサルタント業務がありますが、それに近いことを現場の社員が行うことが出来るなら通関士の負担は減りますし、そうしたスキルを持った人材の評価も自然と上がるので、通関士の求人から就職することができなかったという方もここをきっかけに通関士の部署で働くことが出来るかもしれません。

通関士の仕事は商社を含め様々な現場で求められていますが、通関士として働くことが出来る人はそう多くはありません。ですが通関士の資格取得の際に得た知識は決して無駄にはなりませんし、多少遠回りでも通関士として働くことが出来るチャンスはいくつも目にすることが出来るので、通関士として働くために就職活動を行うときも視野を狭めることなく、様々な求人に目を通して商社で通関士になる道を探し出してみてください。

通関士の資格を生かして「転職」ステップアップ!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア
リクルートエージェント 完全無料 全国対応



Copyright (C) 2014-2017 通関士求人ランキング【※求人数が多いサイトNo.1はココ!】 All Rights Reserved.